忍者ブログ
 赤坂東急プラザにある、ネイルプラス・フットプラスの情報をお届けします
Posted by - 2017.04.28,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Ayako - 2008.09.29,Mon
フットケアは手入れ&リフレクソロジーで
足の硬さはもちろん、
裏を触るその感触で
体の診断ができるのですよ
皆さん信じられますか?



フットケア・手入れ部分では次のことをします
爪きりは、歩行や靴の中で痛みや傷を起こさないために
とても大切です
甘皮ケアは、ルーズスキンを除去して爪の状態を整えます
かかとケアは角質肥厚をなくします
衛生面でも角質を取ることは大切ですし、
身体のゆがみにつながります
足裏の角質のつき方、爪と指の形、着地面をみて
血流が流れる、安全でしっかりした歩行に
導くことが出来ます


フットケア・セラピー部分では
オイルを使った足裏とふくらはぎ(膝を含む)の
マッサージを行います
これはリフレクソロジーという反射療法です
私達が行っているマッサージは気持ち良さもありますが
ゾーンセラピーです
窮屈な靴の中で、足は弱さを増し、トラブルも起きます
大地の上を裸足で歩くこともなく
足を鍛えることが無くなってきているからでしょう
身体の異常が足裏に投影し、その反射区に
マッサージ刺激を加え
症状の緩和につながるということが出来ます


足のケア・爪きりは3~4週間に1回
かかと角質のつきやすい場合は
2週間に一回の手入れで
トラブルをなくし緩和させることが可能です
そのための技術だけでなく
使用しているクリームなども厳選しています

反射療法については継続することで
好ましい結果、体調の改善があると言えます
週2~3回のペースで10回~12回の治療が基本と
考えておられる先生もいらっしゃいます
自然療法だからこそ身体に害がなく
身体の不調を改善できる、安全なものと考えています

現在、アレルギーをはじめ薬の副作用など
注目される問題が多く起こっています
健康食品に注目が集まっているのも
身体の不調を感じている人が多く
健康を願っているからでしょう
ストレスには有効的で
手触りの気持ちいいこと、手当ての効果には
ご承知のことと思います



からだのどこかが痛かったり
何となく疲れていると感じたり
そんな方にはフットケアをおススメしています
足浴(フットバス)をしている時間が
30分前後ありますから
これだけでも身体にいいことは言うまでもありません
心と身体の健康にお役立てできるのが
NFPのフットケアです
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[08/03 kurumi]
[06/26 kurumi]
[06/10 あざみ]
[05/08 m]
[05/06 kurumi]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
Ayako
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]